ジュニスポ コラム

内藤 雅明

マウスガードの第一人者

内藤 雅明

1983年、東邦歯科技工専門学校(現東邦歯科医療専門学校)卒業。
1985年、「ステラ・デンタル・ラボ」(歯科技工所)開設。
1997年、歯科技工士仲間と「エポック・エステート」を立ち上げ、マウスガード制作に携わる。
2000年、マウスガード専門店「エポック・ライム」として独立。
2007年、社名を「RYMS(ライムス)」に変更。現在に至る。

【掲載コラム】